滋賀県教育委員会トップページ

・構想・計画・指針等のページへ
構想・計画・指針等
・こんにちは教育長
こんにちは教育長です
・滋賀 教育の日のページへ
滋賀 教育の日
・教育しがのページへ
教育しが
・におねっと(外部サイト)のページへ(外部サイト)
におねっと(外部サイト)
・滋賀県ホームページ
滋賀県ホームページ
滋賀県総合教育センター(外部サイト,別ウィンドウで開く)
滋賀県立びわ湖フローティングスクール(外部サイト,別ウィンドウで開く)
滋賀県立図書館(外部サイト,別ウィンドウで開く)

フォトレポート

第4回ふれあい教育対談

令和元年度4回目のふれあい教育対談として、9月6日(金曜日)に、滋賀県教育委員が“パナソニックアソシエイツ滋賀株式会社”を訪問しました。訪問テーマは“障害者雇用の現状”です。

パナソニックアソシエイツ滋賀株式会社は、重度障害者多数雇用を目的とし、働く意志と能力を持ちながら、適職や職場環境に恵まれない方に、安定した職場環境と雇用を確保・促進するために、滋賀県と彦根市およびパナソニック株式会社の第三セクター方式によって平成6年(1994年)8月に設立された会社です。現在は全社員61名中、身体に障害のある方が22名、知的に障害のある方が12名、精神に障害のある方が1名働いておられ、シェイバーや全自動掃除トイレ等の電子回路を製造されています。

訪問当日は、施設内で障害者の皆さんが働いている様子を見学しながら、業務内容の説明を受けました。見学後の意見交換では、各委員が障害者の就労状況について質問し、小幡社長から、日々大切にしていることや課題などについてお話しいただきました。

フォトレポート一覧)

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」