文字サイズ

パスポートについてよくあるご質問

申請に関すること

【質問1】パスポートの申請には本人が行く必要があるのですか?

申請は、申請者に代わって代理の方の代理提出(代理申請)が可能ですが、必要書類等があります。また、代理提出ができない場合もありますので、「代理提出される方」のページを必ずご確認ください。
ただし、パスポートの受け取りは必ず申請者ご本人がお越しください。

【質問2】パスポートの申請は郵送でできますか?

郵送での申請は受付できません。必ず申請窓口にお越しのうえご提出ください。

【質問3】パスポートの有効期間が10か月残っているのですが、申請手続きはできますか?また、パスポートの番号は変わりますか?

パスポートは有効期間が1年を切るといつでも切替申請ができます。また、パスポート番号は申請されるたびに新しいものに変わります。

【質問4】結婚により名前が変わったのですが、手続きは必要ですか?

パスポートの記載事項の変更になるので、旅券を新しく作り直す(新規申請)か、記載事項変更旅券の申請かどちらかの手続が必要です。
詳しくは「パスポートの有効期間中に氏名・本籍地(都道府県名)・性別に変更があった方」をご覧ください

【質問5】パスポートを申請した時から住所が変わったのですが、手続きは必要ですか?

住所の変更があった場合は、手続きの必要はありません。
パスポートの最終ページ「所持人記入欄」の住所をご自身で訂正するだけで、そのまま使用いただけます。(二重線で以前の住所を消していただき、空いているスペースに新しい住所を書いてください。訂正印は不要です。)

【質問6】前回発給を受けた(期限切れの)パスポートが見当たらないのですが申請できますか?

申請できます。
お持ち頂いた方には、失効の刻印を押し、希望されれば返却します。
※有効中の場合は必ずお持ちください。

【質問7】スピード(ボックス)写真や自宅でのデジタルカメラの写真では、受け付けてもらえないのですか?

パスポート用の写真は、規格が非常に細かく決まっています。
規格に合っているものであれば受け付けは可能ですが、規格に合わない写真をお持ちになる場合が多いので、できるだけ写真館で「パスポート用写真」をお撮りになることをおすすめします。
詳しくは「パスポート申請用の写真について」をご覧ください(外務省ホームページ)

【質問8】大津の窓口で申請をして、米原出張窓口で受け取ることはできますか?

出来ません。申請された窓口での受け取りになります。

【質問9】戸籍抄(謄)本は人数分必要ですか?

同一戸籍の方が同時に申請される場合は、戸籍謄本一通で共用できます。

【質問10】申請書は郵送してもらえますか?

郵送は行っておりません。各自でご用意ください。
県内の申請書設置場所をご覧ください。また、外務省のホームページからダウンロードもできます。

受け取りに関すること

【質問1】一般旅券受理票(旅券引換書)を紛失してしまいましたがパスポートは受け取れますか?

再発行しますので、必ず事前にお問い合わせください。パスポートを受け取りに来られる際は、必ず本人確認書類をお持ちください。

【質問2】手数料はいつ必要ですか?

手数料は、パスポートを受け取られる際に必要となります。

【質問3】印紙と証紙はそちらで買えますか?カードは使えますか?

滋賀県パスポートセンターでは、パスポートセンター内の自動販売機、米原出張窓口では文化産業交流会館の事務室で購入していただけます。
ただし現金のみの取り扱いとなります。

お問い合わせ

総合企画部 国際課 旅券室
電話番号:077-527-3323
FAX番号:077-527-3329