文字サイズ

農業排水循環利用促進

事業の概要

循環かんがい施設などを活用して、農業排水の再利用に取り組む組織に対して、通常の農業排水対策と比べて余分にかかる経費(掛かり増し経費※)相当分を補助し、施設の効率的な活用を図るとともに、取水量の削減や琵琶湖の水質保全に寄与することを目的としています。
※掛かり増し経費には、施設の操作運転費(通常より稼働時間が長くなるため)、点検管理費(排水に含まれる草やゴミなどの浮遊物を取り除く手間や費用、点検回数が増えるため)および協議会運営費(実施計画策定や啓発活動などの実施が増えるため)などがあります。

【事業の内容】

  1. 農業排水をリサイクルする施設の有効活用や、用水の節水を図るための推進方策等を定めた事業実施計画書を策定します。
  2. 協議会の活動を通じ、農家や集落に対する農業排水対策への啓発や地域ぐるみの活動を流域単位で実施します。
  3. 1.の計画に基づき、農業排水をリサイクルする施設の高度な活用を図ります。

高島管内の取り組み状況

(地区別一覧表)
地区名 実施主体 実施年度 集水面積 用水受益面積
石田川地区 石田川地区田園水循環推進協議会(代表:今津東部土地改良区) H16~ 42.3 ha 232.8 ha
鴨川流域地区 鴨川流域地区田園水循環推進協議会(代表:鴨川流域土地改良区) H16~ 404.3 ha 749.5 ha
新旭地区 新旭地区田園水循環推進協議会(代表:新旭土地改良区) H20~ 24.0 ha 377.5 ha

1.各地区の概要図

石田川地区概要図【クリックすると大きく表示されます】
石田川地区概要図
鴨川流域地区概要図【クリックすると大きく表示されます】
鴨川流域地区概要図
新旭地区概要図【クリックすると大きく表示されます】
新旭地区概要図

(クリックすると大きく表示されます)

2.各地区の実施状況写真(平成22年度)

(1)石田川地区

操作電気室【クリックすると大きく表示されます】
操作電気室
ポンプ機械室【クリックすると大きく表示されます】
ポンプ機械室
河川取水施設【クリックすると大きく表示されます】
河川取水施設
草ゴミ等除塵機【クリックすると大きく表示されます】
草ゴミ等除塵機

(2)鴨川流域地区

操作電気室【クリックすると大きく表示されます】
操作電気室
ポンプ機械室【クリックすると大きく表示されます】
ポンプ機械室
河川取水施設【クリックすると大きく表示されます】
河川取水施設
草ゴミ等除塵機【クリックすると大きく表示されます】
草ゴミ等除塵機

(3)新旭地区

操作電気室【クリックすると大きく表示されます】
操作電気室
ポンプ機械室【クリックすると大きく表示されます】
ポンプ機械室
河川取水施設【クリックすると大きく表示されます】
河川取水施設
草ゴミ等除塵機【クリックすると大きく表示されます】
草ゴミ等除塵機

(クリックすると大きく表示されます)

お問い合わせ

滋賀県高島農業農村振興事務所田園振興課
電話番号:0740-22-6037
FAX番号:0740-22-4393
メールアドレス:gh34@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。