文字サイズ

県営農地防災事業 福堂地区

  • この地区は、愛知川下流域の左岸に広がる水田地帯です。
  • 昭和45年に団体営事業によりほ場整備が完了しましたが、その際に地中に埋設された用水管には、当時経済性が良く、施工しやすかった「石綿管」が使われていました。整備から45年以上が経過し、老朽化した石綿管が破損することで石綿が飛散して地域住民の健康に被害を及ぼすおそれがあります。
  • このため、この事業では、老朽化した石綿管を撤去して塩ビ管に更新し、石綿の飛散による地域住民の健康被害を防止し、地域農業の安定経営を目指すとともに農村地域の防災力の向上を目指しています。
概要
事業名(地区名) 県営農地防災事業(福堂地区)
実施年度 平成25年度~平成32年度(予定)
総事業費 1,302,000千円(予定)
受益面積 170ha
事業内容 用水路整備 L=15.1km
実施機関(担当係) 東近江農業農村振興事務所 田園振興課(基盤整備第一係)
管水路更新状況
管水路更新状況(塩ビ管布設)
管水路更新状況
管水路更新状況(水管橋)

お問い合わせ

滋賀県東近江農業農村振興事務所田園振興課(基盤整備第一係)
電話番号:0748-22-7724
FAX番号:0748-23-4912
メールアドレス:gh37@pref.shiga.lg.jp