文字サイズ

平成26年度世代をつなぐ農村まるごと保全向上対策 東近江支部の活動概要

東近江支部の活動概要

1.取組面積

当支部では積極的な推進を行った結果、平成25年度実績より大幅に増加し、286組織13,339haで取り組んでいます(表1)。

活動概要1

2.農振農用地面積に対する取組割合

支部内の農振農用地面積の75.2%を占めており、県内の中でも実施率が非常に高い数字となっています(表2)。

活動概要2

3.活動参加状況

当支部の活動参加状況は表3のとおりです。本対策が期待しているとおり、農業者以外の方も多く参加しており、地域ぐるみで取り組んでいる状況がわかります。
※平成25年度活動記録を集計

活動概要3

4.活動状況写真

当支部では平成26年度に
当支部では平成26年度にアンケート調査を実施していますが、その際、活動組織から広報活動用の写真を提供していただいております。その一部を紹介いたします。
※平成26年度 支部内の活動状況写真

写真1

コスモスの植栽による景観形成活動

写真2

生き物観察会

写真3

生き物観察会

写真4

用水路の点検

写真5

排水路の泥上げ

写真6

畦畔の補修

写真7

ニゴロブナの稚魚放流

写真8

老若男女で植栽