文字サイズ

県産材の利用促進

滋賀県 琵琶湖環境部 森林政策課 県産材流通推進室

住宅や公共建築物などにおける県産材の利用拡大に必要となる仕組みづくりに取り組み、木材の地産地消を進めています。

県産材住宅
木の学習机椅子
  • 県産材を活用した住宅の情報発信や研修会の開催などによる県産材利用拡大の取り組みを推進します。
  • 木材加工・流通体制の整備、合理化を推進するために、需給情報の提供や県産材の産地証明および供給拠点づくりの取り組みを促進します。
  • 県産材の利用を促進するため、公共建築物等の木造化および木質化や県産材を使った住まいづくりの推進に取り組みます 。

滋賀県木材利用連絡会議

庁内の関係部局では、県産材の安定供給を図るとともに、県産材の利用を推進に取り組んでいます。

  • 公共建築物における滋賀県産木材の利用方針の変更(平成30年8月17日公表)
    • 本文
  • 森林土木工事等木材使用技術基準
    • 技術基準
    • 安定計算例
    • 施工事例
      • 重要構造物
      • 普通構造物
      • 簡易構造物1
      • 簡易構造物2
      • 仮設・補助的構造物

森を育てる住まいをつくりませんか?

木材の地産地消を進めるため、びわ湖材を使った住まいづくりを支援しています。

  • 木の香る淡海の家推進事業 (外部サイトへリンク)
    1. 木造住宅等の新設
      県内で建てられる一戸建ての木造住宅、店舗および事務所を対象とします。
      使用されるびわ湖材の量に応じて、1戸あたり40万円または30万円を助成します。
    2. 既存木造住宅の耐震改修
      滋賀県木造住宅耐震・バリアフリー改修等事業に採択された既存木造住宅を対象とします。
      びわ湖材の柱材など1戸あたり0.99立方メートル以下を無償提供します。
    3. 既存住宅等の内装木質化
      県内の既存住宅等の内装木質化を対象として、びわ湖材の内装仕上材の使用面積に応じて1平方メートルあたり3千円(10平方メートル以上、上限額20万円)を助成します。

※詳しくは、県産木材活用推進協議会(外部サイトへリンク)(Tel 077-524-3827)までお問い合わせください。

関連リンク

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部森林政策課県産材流通推進室
電話番号:077-528-3915
FAX番号:077-528-4886
メールアドレス:dj00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。