文字サイズ

建設写真コーナー

現在の県庁舎本館が建築されるまでの変遷を『滋賀縣廳舎記念誌』等に掲載されている写真から紹介します。

5旧庁舎正面
旧県庁舎正面:『株式会社大林組』提供

旧県庁舎は明治21年(1888年)6月に竣工し、昭和12年(1937年)6月の解体まで49年間利用されました。

6旧庁舎全景2
旧県庁舎全景1

旧県庁舎は、現在の県庁舎と同じ場所に建設されていました。

4旧庁舎全景
旧県庁舎全景2
7移転風景
旧県庁舎から仮庁舎への移転風景
8仮庁舎正門
仮県庁舎正門

仮庁舎は、大津市別所の疎水北岸にあった県公会堂、物産陳列所が使用されました。

旧解体
旧県庁舎の解体風景
1地鎮祭
県庁舎本館の地鎮祭(昭和12年10月14日)
2建設中の新庁舎
工事中の新庁舎
定礎式
定礎式(昭和13年11月8日)

定礎式で平敏孝知事が関係者の氏名を列記した記念板を正面玄関右側の定礎地点に収めました。

3旗行列
竣工式(昭和14年5月16日)

昭和14年5月16日の竣工式を祝い大津市内の学生による旗行列が行われました。

お問い合わせ

滋賀県総務部総務課
電話番号:077-528-3113
FAX番号:077-528-4811
メールアドレス:ba00@pref.shiga.lg.jp