文字サイズ

労働委員会では、私立綾羽高等学校の生徒を対象に出前講座を実施しました。

労働委員会では、平成31年1月17日(木曜日)4・5時限目に私立綾羽高等学校において、3年生18名を対象に出前講座を実施しました。

demae ayaha

労働委員会からは、「働いていてこれってアリ?と思ったときは、まず相談を!」と題して、労働委員会の紹介から始まり、働く上での基本ルール(ワークルー
ル)を説明した後、ブラック企業の事例等を紹介しながら、仕事をする上でよくあるトラブルを中心に、クイズ形式により事務局職員が講演を行いました。今回は就職を控えた生徒が対象であったため、クイズの答えを自分で考えながら熱心に話を聴いてくれました。アンケートでは、「自分たちの知らない法律のことやブラック企業のこと等を教えていただき勉強になった。これから社会人になるので、学んだことをしっかりと活かしていきたい」、「トラブルに遭った時の対応の仕方等を学べて良かった」などといった声が寄せられました。
労働委員会では、今後も、皆さんの意見等を参考にしながら、出前講座の充実を図っていきたいと考えています。